深谷農産|宮城県石巻市の野菜とお米の生産農家【公式通販サイト】

株式会社 深谷農産

 

 

ファンクラブ

 
 

店舗紹介

 

素材のこだわり

 

石巻市に伝わる伝説のご紹介

 

商品カテゴリ

コンテンツ

HOME»  石巻市の伝説

石巻市の伝説

青龍伝説

青龍伝説  


古からこの土地に伝わる青龍伝説。
この土地には、人々がおごり高ぶるとき、禍をもたらす龍が来ると言われていました。近年の地質学者の研究によって、その正体が判明したのです。この地には活断層があり、数年に一度、大きな地震が起こっていることが分かっています。

先の東日本大震災の前にも、平成15年に大地震が起こり、数々の家が全壊。深谷農産の家も全壊を経験しています。
調査の結果、ちょうど活断層の端に「龍の口」という地名がつけられているのでした。昔の人々はそれを知ってか知らずか命名していたのが驚きです。

 

続・桃太郎伝説

続・桃太郎伝説

 

鬼退治を終えて、金銀財宝を持ち帰った桃太郎。
めでたし、めでたし・・・で終わりではありませんでした。

金銀財宝を手に入れた桃太郎は、傲慢になり自堕落な生活を送るようになってしまいました。それを鬼が聞きつけて、金華山から再び襲いにやってきます。

桃太郎は金銀財宝を奪われて、つましく生活を送るようになる・・・。お金を手に入れたとしても、おごり高ぶってはいけない、という戒めですね。

 

地名について

地名について

 

県立旭山公園のふもとには「鳥の巣」「猿田」などの地名が残っています。上記の桃太郎伝説にゆかりのある地名とされています。

その他にも石巻市の旧地名は「物生(ものう)」という名前だったとか。
さまざまな伝説が残るこの地は、古くから人々の教えや戒めが残っている地ということができます。